‘プラハの恋人’、日本から史上最高額でオファー
이 름 SBS(SBSadmin) 등록일 2005-10-26 14:32:46 조회수 6736
キム・ジュヒョク、チョン・ドヨン主演の‘プラハの恋人’が、制作する以前に日本からの熱い求愛を受けていた。

‘不良主婦’‘グリーンローズ’などを相次ぎヒットさせ、来る9月SBSで放送される‘プラハの恋人’(脚本キム・ウンスク、演出シン・ウチョル)を準備していたオリーブナイン(代表コ・デファ)は、“13日、日本総合エンターテイメント社のAVEX社とドラマ及びOST制作等に関する戦略的契約を結んだ”と発表した。

また、“まだ具体的な金額の公開はできないが、AVEX社より‘プラハの恋人’の日本国内におけるドラマ及びOST版権に対して、韓国ドラマ配給においては史上最高額での販売提案を持ち掛けられた”と付け加えた。

日本の有名歌手、俳優を幅広く保有しているAVEX社は、日本レコード市場の15%以上を占めており、BOAや東方神起の日本国内のレコード社として韓国にもよく知られている企業である。

日本現地で締結された今回のMOUで、両社は共同制作委員会を構成し、‘プラハの恋人’以降にもオリーブナインが制作するドラマ及びOSTの共同企画と制作はもちろん、日本人俳優の韓国進出とアン・ジョンウ、チョ・ヨヌ、オ・ユナ、クァッ・チミンなどオリーブナイン所属タレントの日本進出に関しても協力し合うこととした。

オリーブナインのコ・デファ代表は、“今回の提携は単純に‘プラハの恋人’に限定される一度きりの協力ではなく、今後オリーブナインが制作するドラマに、日本AVEXと中国有力会社などが制作及び投資に共同参与する‘韓-中-日合作ドラマ’形態として拡大発展させるものである”との計画を明かした。

チェ・デファン記者(cdh@heraldm.com)




스폰서링크