<マイガール>イ・ダヘの'驚きの詐欺手口'その三つ?
이 름 SBS(SBSadmin) 등록일 2006-02-08 10:44:37 조회수 15988
昨年テレビドラマ界を席巻した'サムスンィ'の強勢が、今年'ユリン'に繋がっている。
SBSの水木ミニシリーズ <マイガール>が、連日自主調査視聴率 1位を記録している中、話を導いている中心人物であるイ・ダヘ(ユリン)にテレビドラマのファンたちの関心が集中している。
ドラマの中で、彼女の厚かましいほどずうずうしい詐欺行脚が、イ・ドンウクとのロマンスを逆に進行させる大きい効果として作用しながら、視聴者たちを一層興味深くさせている。
イ・ダヘの猟奇的な言葉遣いや行動がネティズンたちの間で話題になるなど、恋愛の手引きあるいは危機状況に対処する秘法として提示されているほど。これに、クールながらも情の厚い男イ・ドンウクと、浮気者ながらも真のロマンチストイ・ジュンギの魅力が加えられてドラマの人気はうなぎのぼりの状況である。

詐欺をかけるなら、まずは賢くなくては~!
嘘つきのイ・ダヘ(ジュ・ユリン)が憎らしくない理由は、すでにバレてしまった時にも体を張って最善を尽くそうとする姿があるからだ。無理やりに体を張ってわがままをいう姿がむしろ純粋な魅力を感じさせる。 特に、好きな人のためなら自分の体を投げて怪我をしながらも嘘の状況を守りきる。

生きるために小さく可愛いうそをよくつくユリンの主な武器は、'良いことがありますように'という愛嬌交じりのセリフと厚かましい笑顔。一見見ると身のほど知らずにみられるが、実は賢い主人公だ。言葉遣いはもちろん、臨機応変に優れて中国語や日本語の会話実力もハイレベル。出せるものはないが、教わることはちゃんとして教わったエリート的な姿も見られる。しかも、男たちが主に楽しむ 娯楽ゲームの実力も普通のものではない。純粋しすぎながらも素直で、すき間がよくみられるが、知ってみると何でもやり手の '嘘つき'ではない賢いもののキャラクター。

最高の詐欺の手口は、なんど '女の涙'!
'涙'もまたユリンに引かれる理由の一つ。一般的なドラマの中での女主人公の涙とはまったく違うもの。殆どの女主人公が泣くときには悲しく可憐にみられる場合が大部分だが、ユリンは決して弱いとは思えない。容易く涙を見せることはないが、一度泣き始めたら滝のように涙をこぼし、周りを困惑させる。しかし、状況によってはすぐに笑ったりもする真の強くてクールな女性だ。
結局、生きていくために真面目に屈せずに努力していく彼女の姿が、'詐欺師'ではない本当の真実な姿だからこそファンたちの心を捉えたかもしれない。彼女だけの危機克服法は、 '適当に' ' 慇懃こっそり'。ドラマの中でユリンは、どんなにひどいことでも恥ずかしいことでも決してひるまない。その秘訣は、適当に済ませることだ。酒に酔って、気が引かれる男の服に吐いたり、道中でどんなに酒癖を見せても '覚えがない'という一言だけですべてのことは終わる。自分のためで風邪に引いたゴンチャンにも、'ありがとう'の一言の代わりに卵ジュース一杯でそれとなく済ましてしまう。

女性らしさと綺麗な姿だけを主に見せる女主人公たちとは異なって、厚かましくずうずうしいユリンの姿が視聴者たちに痛快さと愉快さを与えるのだ。
多少とも大袈裟なキャラクターを演じることになり、視聴者たちから怒られないのか内心不安だったというイ・ダヘ。
しかし、大袈裟なキャラクターでも自然に演じることができ、合格点を貰った彼女が今後見せてくれるテレビドラマでの活躍に大きく期待を寄せてみたい。

<スタードキュ=ソン・ヨンジ記者>





스폰서링크